ツノガエルの日常。


我が家のペット(蛙・蛇)の飼育日記♪コメント・TBその他歓迎★リンクフリーですが報告してくださると小躍りして喜びます。(記事に関係なぃコメント・TBゎ予告なしで削除します)
by i-love-frog
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:餌について。( 10 )

あくまでも経験論なのですが。【ヒョウモントカゲモドキ編】

エメ:餌× 糞×                アポ:餌×
ゴラ:餌× 糞×               シュレ:餌×
うー:餌× 糞×
ぽぽ:餌× 糞×              クサ:餌×
でこ:餌× 糞○              トッケイ夫婦:餌×
ビー:餌○(ミルワーム1匹) 糞○     マンゴー:餌○(ピンクマスウS1匹) 糞○     

最近ヒョウモントカゲモドキ一家(ぽんちゃんとBieneちゃん)にミルワーム中心で食して貰ってます。
が、コオロギを食べてた時に比べて便通が非常に悪いのです。
今までは食べたその夜には排出、ってサイクルだったんですが、ミルワームに切り替えてからは食べてから2日くらぃ経ってからかぴかぴの糞を排出、って感じなんですよね。
ミルワームってこれだけで見たら、便秘になりやすぃ餌なのかなぁ?と。
ミルワーム食べつくしたらイエコに切り替えてあげよっと。
ついでに、2匹共にピンクマウスの切れ端を騙し騙しあげたら次の日食欲が減退しちゃいました。おまけに下痢ぴー。ピンクマウスは飼い主的には調達しやすい餌ではあるけども、自然界では哺乳類なんて普通食べないだろうから、まぁ仕方なぃかー(>A<;)

1クリックお願いします~! 
[PR]
by i-love-frog | 2006-06-17 11:08 | 餌について。

ゎぁぉ。

エメ:餌× 糞×                アポ:餌×
ゴラ:餌× 糞×               シュレ:餌×
ニポ:餌×                    ピリ:餌×
ぽぽ:餌× 糞○              Ozzy:餌× 糞○
でこ:餌○(イエコL2匹) 糞○        白銀:餌× 糞×
ビー:餌○(イエコL2匹) 糞○       Pixie:餌○(イエコL2匹)
お珠:餌× 糞×               クサ:餌×
ナポ:餌×                 トッケイ夫婦:餌×
うー:餌○(ファジー1匹) 糞×

11日に注文した餌用マウス達360匹が昨日届きました☆
e0080894_23154742.jpg
圧巻ですね~。
今回は初毛㈲マウスのファジーも購入したので、前回よりもボリューム満点です。
ピンクマウスは10匹ごとにファスナー付ビニール袋に包装されてるんですが、ファジーゎ更に1匹ずつ包装されててびっくりしました!
で、今日初ファジーなうーちゃん@ボールパイソン。
e0080894_23201671.jpg
逞しい!!
今までピンクマウスあげてたから毛あったら警戒するかなー?と思ったらそうでもなかったみたぃです(笑
これでうーちゃんが拒食期間に入る前に一気に大きくしてあげれるかな??

クリックしてBlog応援してくださぃ>< 
[PR]
by i-love-frog | 2006-05-14 23:22 | 餌について。

ネットでお買い物。

エメ:餌× 糞×                   アポ:餌×
ゴラ:餌× 糞×                  シュレ:餌×
ニポ:餌○(イエコM1匹,L1匹)           ピリ:餌○(イエコS3匹)
ぽぽ:餌○(ピンクマウスL1匹) 糞○       Ozzy:餌○(ピンクマウスL1匹,M1匹) 糞○
でこ:餌× 糞○                   白銀:餌○(ピンクマウスS1匹) 糞×
ビー:餌○(イエコL3匹) 糞○            Pixie:餌○(イエコL3匹) 糞○
お珠:餌○(ピンクマウスS3分の1;強制) 糞○   クサ:餌×
ナポ:餌○(イエコS1匹,M1匹)            トッケイ夫婦:餌×

以前12月25日に注文して29日に届けてもらったピンクマウス。
360匹購入してたんですが、約5ヶ月たってようやく残り100匹をきりました。
お値段は17000円ちょっとだったので、単純に5で割って、1ヶ月あたり約3400円かぁ。
餌代としたら特段高くゎなぃですよね。しかも(多少変動ゎあったけども)今ピンクマウス食べてる蛇ゎ5匹いるし、蛙ゎ2匹いるし。
で、昨日5ヶ月ぶりにCyberCricketさんで注文しました♪
今度はうーちゃん用にファジーも注文してみました!!
初☆毛㈲マウス(ドキドキ
今週末の土曜日に届く予定なので、そしたらまた写真撮ってUPします☆

クリックしてBlog応援してくださぃ>< 
[PR]
by i-love-frog | 2006-05-11 01:53 | 餌について。

コオロギファームその後。

エメ:餌× 糞×                   アポ:餌×
ゴラ:餌× 糞×                   シュレ:餌×
ニポ:餌○(イエコS1匹)                ピリ:餌×
ぽぽ:餌× 糞×                 Ozzy:餌○(ピンクマウスM2匹) 糞○
でこ:餌× 糞○                   白銀:餌○(ピンクマウスS1匹) 糞○
ビー:餌○(イエコS1匹) 糞○            鬼火:餌○(ピンクマウスS1匹) 糞○
Pixie:餌○(イエコS2匹) 糞○           お珠:餌○(ピンクマウスM1匹) 糞○
伊予:餌×                       ナポ:餌×
ミドリ:餌×                       クサ:餌×

温度管理 Ozzyケース:21.2~27.6  コオロギ:21.7~30.4
湿度管理 朝75%

2月20日に産卵されたイエコの卵が今日ようやく孵化しました!!
孵化日数ゎ18日かかりました。
ぅーん。もっとコンスタントに増やしたいところだけど今は我慢デス。
ぽんちゃんゎ以前からわさわさイエコ食べてくれてたのに、最近食べてくれません…目の前にイエコをプラプラさせても反応が頗る悪ぃ。
その反面、Bieneちゃんがモリモリ食べるようになった。
どうしちゃったんだろう…
ぁ。Bieneちゃんの模様が成長するに従ってみつ蜂模様じゃなくなってきました orz
e0080894_2355553.jpg
昔のまんま、黄色と黒のバンドがはっきりしててくれてれば見目麗しかったのになー。勿体無い。
血は争えませんね…(>д<;
ま、モリモリ餌食べてくれてるので文句は言えません☆

クリックして応援してくださぃ☆ 
[PR]
by i-love-frog | 2006-03-09 23:57 | 餌について。

ショパン的コオロギ論Byショパン

エメ:餌× 糞×                アポ:餌×
ゴラ:餌× 糞×               シュレ:餌○(各イエコS1匹ずつ)
ニポ:餌○(イエコM1匹)             ピリ:餌×   
ぽぽ:餌○(ピンクマウスM1匹) 糞○    Ozzy:餌○(ピンクマウスM1匹) 糞○
でこ:餌○(イエコL4匹) 糞×          くち:餌×

温度管理 Ozzyケース:14.9~24.3  コオロギ:19.1~35.6
湿度管理 朝65%

色々なところに出てますが、私なりのコオロギ繁殖法を紹介したいと思います。
(多分目新しいものは何もないですがw

うちで増やしているのはヨーロッパイエコオロギ(イエコ)です。
フタホシも飼ってたんですが、イエコに比べると繁殖スピードが遅く、またイエコよりも落ちやすかったので、イエコになりました。

コオロギ繁殖で大切なアイテムは、当たり前ですが、と餌です。
餌は忘れないと思うのですが、水は頻繁に気にする必要があります。
意外とすぐなくなります。
水入れは直接水を入れるのではなく、ビンなどの入れ物に綿やキッチンペーパーなどで栓をしておくと、長持ちします。
私は、コンセプトワンステップというコンタクト用のケースにキッチンペーパーで封をして使っています。

あと、繁殖についてですが、私は土を使っています。
綿を使った方法論もあるようですが、土に比べて綿は管理が大変なので土にしてます。
というのも、綿はどうしても水とセットにする必要があるので。
土は確かに小バエが沸くこともありますが、それ以上に温度や湿度、空気など綿では得られない安定性があります。
ちなみにうちではシュレちゃんたちが温室内に沸いた小バエ処理班になってるようです。

あとは、飼育ケース内の表面積を増やす工夫として新聞紙が良く使われています。
私も初期使っていたのですが、なぜか折り重なった部分にはまって死んでいるコオロギが後を絶えなかったので、今は使っていません。
その代わりに今は紙製の卵の入れ物を使っています。
卵を大量に買ってきたときに卵が入っている入れ物のことです。(プラスティックの入れ物ではなぃです。
あれは表面積を稼げるだけでなく、へこんだ部分に餌を入れておけば餌が散らばることもなく、また、パックの裏側に行けば暗いという利点があります。
手に入る状況でしたら是非使ってみてください。

細かい設定についてはまた後日。
探求すべきは、孵化日数の温度依存性などですかね。
ようやく湿度や温度を詳細に記録できる機器が手に入ったので、その辺のノウハウを自分なりに構築できればいいですね。

ブログランキング1日1回1クリックよろしくお願ぃします☆→
[PR]
by i-love-frog | 2006-02-11 18:30 | 餌について。

金のお魚さん編その②

エメ:餌× 糞×
ゴラ:餌× 糞×
ニポ:餌× 糞×
ぽぽ:餌× 糞×

昨日の続き。
「じゃぁそんな大事なビタミンB1破壊酵素の正体は何なのっ?!」ってとこからですw

お魚の中でも特にコイやフナ、ワカサギなどに多い、サイアミナーゼ(チアミナーゼ)っていう酵素なんだそうです。
ってなわけで、サイアミナーゼについて少し調べてみました!
っていっても構造式も化学式も何もネットに見つけられなかったのでサイアミナーゼがどのようにビタミンB1を分解するかは定かではありませんが…。
とりあえず、魚類に多く含まれます。
ただ、サイアミナーゼを保有している魚類は、同時にビタミンB1も保有しています。と、いうことは、体内でなんらかの防御機構が発達しているんでしょう。魚類が、自分のビタミンB1が破壊されてしまうかも、という危険を冒してまでサイアミナーゼを体内に保有、利用しているからには、魚類には重要な役割を持った酵素の1つなんでしょう。
しかし!!その防御機構を持たないカエルちゃんたちが、その犠牲になってしまいます。
ちなみに、魚類の体内で特に多くサイアミナーゼを含有している部位は、腎臓・脾臓・卵巣・エラ・腸・肝膵臓・眼球等々、主に内臓に集中しています。それとっちゃえば安全…なんて軽く言っちゃいそうですが、赤い小さなお魚をさばける神経と解剖セットをお持ちでしたらマウスかコオロギその他をお勧めします…(苦笑
ま、サイアミナーゼは一介の酵素ですから、熱を与えてあげれば簡単に失活してしまいます。人間が体温42度超えると死んじゃうようなものです。ついでに金魚のお腹の中に居候している寄生虫とか最近も一緒に殺せちゃいます。まさに一石二鳥(´▽`*)b
ってことで、どうしても金魚単食をさせてあげたいのよ!!という飼い主さんには、茹でてから与える方法をお勧めします…が、私はちょっと遠慮しときます(^_^;
別な方法だと、金魚のお口に大量にビタミンB1を詰め込んでたとえサイアミナーゼが働いたとしても分解しきれない量のビタミンB1を与えるとか…?…ごめんなさぃ、非現実的ですよね('A`)

P.S.メダカでは、サイアミナーゼは少ないようです。が、含有していることに変わりはないので、ダスティングしてあげるとか、注意が必要みたぃですね☆

参照:㈱恒星社厚生閣版発行 橋本芳郎編 養魚飼料学 
    マッキー生化学 その他

次回ゎ…何にしょ~か迷い中です…(滝汗
[PR]
by i-love-frog | 2005-11-02 10:08 | 餌について。

金のお魚さん編その①

エメ:餌○(イエコ1匹) 糞○(イエコのバラバラ死体('A`))
ゴラ:餌× 糞×
ニポ:餌○(イエコ1匹) 糞×
ぽぽ:餌○(ピンクマウスMの上半身1個) 糞○

ビッダーズでシュレーゲルアオガエルとモリアオガエルを落札しちゃいましたっ☆北海道にいない種類だったからせっかく日本にいるんだし~、と憧れてたんですっ♪もうかなり寒いので無事に届くといいなぁ。。。

で、前回予定したとおり、今日はお魚について♪(よかった予定通りだv

自然下で魚類を常食にしていないカエルさんはじめ両生類、爬虫類に金のお魚…もとい金魚(小赤etc)を餌として与えるには、有名な悪者、ビタミンB1破壊酵素が問題になります。
ビタミンB1ってそんなに大事なの??と思って調べてみたら。
大事なんだそうです。(ハッキリ
まずは、ビタミンB1について調べてみましたょ~♪
ビタミンB1の本当の名前は、「チアミン (Thiamin, Thiamine)」。ビタミンAと違って水溶性です☆サイアミン、アノイリンとも呼ばれます。構造式は↓の図のとおりです。


これが体内でリン酸化され、チアミン二リン酸(TPP)は補酵素として、チアミン三リン酸(TTP)は神経伝達に関わっています。どっちもかなり重要な役割を担っています。そこまで手を伸ばしちゃうと収拾つかなくなっちゃうんで、今回はパスしときます(汗
そんなこんなで、ビタミンB1が欠乏すると、神経系や関節等々に支障をきたすそうです。神経過敏になったり普通に動けなくなったり動くときに痛みを伴ったり。人間でいったら脚気、神経痛、心筋代謝異常等々。
でも、水溶性なんで、過剰症は報告されてないようです。水溶性ならもし摂り過ぎたとしても、尿と共にすぐに体外に排出されちゃうからです。
ただし!水溶性なんで、マウスなどを解凍するときにお湯に直接つけてる方は要注意!すぐにお湯に溶け出しちゃうんで、実際の3分の1程度に減っちゃうそうです。

じゃぁそんな大事なビタミンB1破壊酵素の正体は何なのっ?!

長くなるので、また明日に続きます☆
[PR]
by i-love-frog | 2005-11-01 09:59 | 餌について。

栄養素についての考察。(ビタミンA編その②)

エメ:餌× 糞×
ゴラ:餌○(ピンクマウスM1匹) 糞×
ニポ:餌× 糞×
ぽぽ:餌× 糞×

ゴライアスがいつもは乗らない岩の上に昨日から乗っかってます。
どうしたんだろ…。寒いの?暑いの?
そんなところにいたら乾いちゃうよ~~~('A`)

と、いうことで(ェ
こなぃだからほったらかしにしてたビタミンAについての続きを書きます!!
各餌のビタミンAの含有量を調べてみました~。↓↓↓
注)あくまでも比で考えてください。今回はピンクマウスSを基準にしました。

ピンクマウスS…1
ピンクマウスL…4.8
ファジー…9
ホッパー…7.3
アダルト…14.8
リタイヤ…47.7


と、こんな感じでした。
コオロギは、ビタミンA自体、ほぼ含まれないと考えていいようです。
ドジョウは100㌘あたり560μgですって。ついでにフナは100㌘あたり12μg。計算の仕方がマウスとは異なっている為、ちょっとやそっとで比較はできないのが歯がゆいです><
ちなみにマウスのほうは「1 kcalあたりの含有量」でドジョウは「絶対量」です…っていっても私は栄養学についてはさっぱりなので、とりあえず参考までに…(涙
これだけを見ると、成長するに従ってビタミンAは増加していくようですね。特にリタイヤがピンクマウスSの47.7倍∑((((°д°))))ガクガクブルブル
っていっても、蛙ちゃんにはそこまで大きいものは与えないでしょうから、マウス単食であってもビタミンAを取りすぎる心配はあんまりなさそうです。
我が家では、ビタミンAの量の加減は、「ビタミンA編その①」で紹介した方法に、今は従ってます♪

ぅ~ん、ちょっと納得できなぃレポートになってしまったのが残念><
他の栄養素についても、ここが知りたい!これ矛盾してない?っていう意見・希望ありましたら遠慮なくおっしゃってくださぃね!!管理人、やる気出してがんばっちゃいます♪

次回は魚に含まれる酵素についてのお話の予定です☆
…予定は未定です、ハィ orz
[PR]
by i-love-frog | 2005-10-31 21:02 | 餌について。

栄養素についての考察。(ビタミンA編その①)

e0080894_22431446.jpgエメ:餌○(イエコ1匹) 糞○
ゴラ:餌○(ピンクマウスS1匹) 糞×
ニポ:餌× 糞×

エメちゃん快便!で今日もエメちゃん水換えです~。
餌日の中日に2回も糞したからお腹ぺっこりですw
エメちゃんをこうしてみるとライムグリーンな色に見えるなぁ。これで目が赤ければライムグリーンアルビノで通っちゃうんじゃなぃかな?w

予告通りビタミンAについて調べてみました☆授業中に(爆)
アーキア(古細菌)より蛙命っ!!!
と、それは置いておいて。(先生ごめんなさぃorz
本題に入りまっす♪(これから書くことは肉食性の爬虫類、両生類に当てはまります。

ビタミンAは、主に粘膜の健康を維持し、感染症などを予防してくれます。
が、過剰摂取してしまうと、深刻な過剰症(ビタミンA中毒)を引き起こしてしまいます。だけど全く摂取させないのも考え物で、感染症にかかりやすくなったり、発育不良を引き起こす原因にもなります。
ちなみに過剰症の一番怖いところは、欠乏症に症状がとっても似ていることなのです。そして脱水症状や急性感染症により、死亡してしまうこともあります。
じゃぁ何故沢山あるビタミンの中でAが中毒などを引き起こすのでしょうか。
それは、ビタミンAが脂溶性だからなんです。水には溶けません。なので、過剰に摂りすぎると体外に排出されずに、肝臓に蓄積されていってしまいます。慢性的に蓄積していった場合、症状に気づいたときにはもう手遅れ、なんてこともあるんです。まぁ急性のときも抗生物質の局所もしくは全身投与およぴ体液の喪失を補うための輸液療法等々専門的な治療を行わなければいけないため、とってもやっかいな病気ではあるんですけども。
そこで!!!
多くても少なくてもダメな、とってもデリケートなビタミンAの上手な摂取方法を考えてみました☆

まず、ビタミンAには2種類あります。

①レチノール
 動物性食品に含まれ、体内ではそのままビタミンAとして働く。
②カロテン(カロチン)
 緑黄色野菜に多く含まれるβ(ベータ)-カロテンに代表される。体内で変化し、ビタミンAとなる。
 ※化学式が知りたい方は別個聞いてくださぃね☆

両者とも、最終的な働きは同じです。
だけど、レチノールの場合、摂取量に関わらず、全てがビタミンAとして体内で働く為、過剰症を引き起こしやすいです。それに対して、カロテンは、体内で必要な量だけがビタミンAに変化する為、過剰摂取する心配はほとんどありません。ちなみに、ビタミンAにならなかった残りのカロテンは、抗酸化物質として働いてくれます♪
と、いうことはですよ?
餌から摂取するレチノールの量が過剰にならないように気をつけてあげて、足りない分をカロテンで補ってあげればいいのではないでしょうか。
でもカエルは野菜食べないし~。
そんなときにちょうどいいのが、ビタミン剤☆
最近のビタミン剤には、「ビタミンAはβ-カロテンを使用しています」と明記されることが多くなっているように感じます。ちなみに我が家ではお勧めのビタミン剤☆を使ってます♪補足しておくと、これ、パッケージに、以前紹介したカルシウム剤と1:1で使ってください、と明記してあります。我が家ではそれに従っていますが、まぁ、時と場合に応じて、ですね☆

今回ゎ長いので、続きはまた次回☆
各餌に含まれるレチノールの量について調べてみまっす♪

参照:食の医学館(電子辞書内蔵)その他
[PR]
by i-love-frog | 2005-10-24 22:16 | 餌について。

栄養素についての考察。(Ca&P編)

エメ:餌× 糞○
ゴラ:餌× 糞○(初糞♪)
ニポ:餌○(イエコ2匹) 糞×

体重測定
エメ:3㌘ ゴラ:37㌘

水換えしました☆
ニポポの糞にコオロギの頭がごろっと入っててきもかったです(ヲィ

さて今日は蛙に必要な栄養素について考えようと思います。
今回はカルシウム(Ca)とリン(P)に注目☆
Caってとっても重要です。おまけにCaとPの割合ってもっと重要なんです。適切な割合の場合、CaとPは、一緒に働いて骨や歯をつくります。この割合が大きく崩れた場合や、慢性的に異常な場合、深刻な悪影響を与えます。カルシウムの過剰の場合、亜鉛や鉄、銅などの吸収が妨げとなり、発育の遅れや甲状腺機能の低下、骨の形成異常につながる恐れがあります。逆に、Ca不足の場合びっこや、体のこわばり、四肢の変形、強直性痙攣症、腸内細菌の異常繁殖、不妊、神経過敏、骨折などの症状が出てきてしまいます。リンの過剰摂取はCaの吸収を阻害してしまうのです。
そんな重要なCaですが、餌からの摂取量の理想値はCa:P=1.5:1
それに対して餌自体の含有量は、(Ca:P)

コオロギ…0.13:1
ミルワーム…0.06:1
カイコ…0.08:1
ピンクマウスS…0.89:1
ファジー…0.95:1
アダルトマウス…1:1


ふな…0.625:1
※金魚の代替としてふなを紹介してみました。(ふなの品種改良が金魚です!念のため。)
人間用の食品成分表を参照に、あくまで参考に出した値です。
この場合、三枚におろされちゃってます。


と、こんな感じです。
やっぱり芋虫系はCaが極端に低く、餌としては好ましくないですね。
何をあげるにしろ、やっぱりCa不足を補うためにダスティングは欠かせないようですっ!
Ca補助剤は若干高い印象がありますが、1回に使う分を考えるとそこまでコスト割高ではないようです。
ちなみに我が家では、カルシウム補助剤を使ってます♪
カルシウム剤を選ぶ時のポイントは、Pが含まれていないことが明記されていることです。せっかくCa不足を補うのに、Pが入っていたら元もこもないですからね(^_^;

補足:Caの吸収を促進するのは、ビタミンDやクエン酸です。

参照:レップカルカルシウムwithビタミンD3ウルトラファインパウダー<微粒>のパッケージ、その他

P.S.メダカ、小赤のデータを見つけ次第記事にのっけます☆
ぬぁぁ!ネットに載ってないぃぃぃいいい('A`)図書館にお世話にならんきゃこりゃわかんなぃなぁ。公開ゎだいぶ先になりそう…↓

次回はビタミンAについて♪
[PR]
by i-love-frog | 2005-10-22 11:15 | 餌について。
カテゴリ
以前の記事
★管理人のプロフ★
名前:のえる(♀)
(Sub管理人:ショパン(♂))
生息地:北海道
誕生日:09/05
職業:大学院生
飼育動物:蛙・蛇・トカゲ
コメント:中々思い通りにいかなぃ事も沢山だけど、頑張ってます♪両生・爬虫類愛好家の輪を広げる為に生き物相互リンクも募集㊥です。気軽にお声かけてくださぃ☆

★両生・爬虫類なリンク!

ハバネロの蔵
ケロケロ路
アフリカツメガエル観察日記
かえるとラッタッタ~♪
In The Room
lmかえるぐみ
ケロケロのカエル日記
ペット日和
はにわや工房BLOG
けんたRoom with はんぞう
観察日記にしよう。
ひなたがすき。
COLOURFULL STONES
だらりん生活
スーパートータス
FROG!FROG!FROG!
最新のトラックバック
NUANCE様と提携!「..
from ハバネロの蔵  ~ベルツノガ..
新しぃ家族☆
from ツノガエルの日常。
秘密のカエルさんです。
from まりむしさん家の徒然日記
誰何餅
from まりむしさん家の徒然日記
ソロモン日記3.27
from まりむしさん家の徒然日記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧